高知のよりよい明日を目指すキャンペーン 「優しい社会へ」~認知症特集~
期間
2012年11月スタート
2016年11月現在5期目実施中(隔月掲載)
クライアント
各社
業務内容
媒体
高知新聞朝刊3ページ特集
「認知症」をテーマにして、紙面で基礎知識の提供から、医療・介護現場の様子、治療法や予防法等を追っていくとともに、地域に必要とされている「認知症サポーター」の養成を積極的に呼びかけています。紙面展開だけでなく、養成講座(認知症サポーター・キャラバンメイト)の実施、またホームページでの展開も行なっています。
企画制作
高知新聞社広告局・高知広告センター
制作協力
高知県地域福祉部高齢者福祉課